Event イベント

2018年08月23日

Event

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2018」にドリコム社員が登壇します

一覧へ戻る

ドリコムよりお知らせです。

 
8月22日(水)から8月24日(金)までの3日間、横浜のパシフィコ横浜で開催される、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンスである CEDEC 2018、DAY2の8月23日(木)に佐藤と永多が、DAY3の8月24日(金)にSmith、櫻井、広井が登壇いたします。 
 
■ CEDEC 2018 開催概要■ 
 
日  程:2018年8月22日(水)〜8月24日(金)
会  場:パシフィコ横浜
参加申込:https://2018.cedec.cesa.or.jp/outline/application からお申込みください。
 
 
■登壇情報 ■
<DAY 2>
「TCGのバランシングを解剖する―機械学習を用いた開発運用の効率化について―」
 
登壇者:高橋 麗菜(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
    佐藤 勝彦(株式会社ドリコム)
    永多 慧(株式会社ドリコム)
日時:2018年8月23日(水)14:50~
登壇概要:TCGの長期運用においてバランシングの効率化・適正化を機械学習を活用してサポートするための弊社の取り組みについて、ご紹介いたします。
 
<DAY 3>
「モバイルブラウザ上で実現させた『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の作り方」
 
登壇者:高山 祐介(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
    Smith(株式会社ドリコム)
日時:2018年8月24日(金)11:20~12:20
登壇概要:『アイドルマスター シャイニーカラーズ』では、従来のシリーズに引けを取らない水準でアイドル達の魅力を表現することを目指しました。反面、スマートフォンブラウザでの本格的なゲーム開発・提供はほとんど事例がなく、ゲーム開発への注力と同じくらいブラウザという動作環境についての調査・検証が重要でした。世界的にもほぼ初の挑戦となるこのプロジェクトをどのようにゴールに導いたか、本セッションではその開発過程を紹介します。
 
 
「3Dリアルマップを用いたモバイルゲーム開発における課題とその解決方法」
 
登壇者: 櫻井理映子(株式会社ドリコム)
     広井 淳貴(株式会社ドリコム)
日時: 2018年8月24日(金)17:00~17:25
登壇概要:リアルマップと位置情報を用いたモバイルゲームが人気を集める中、今後さらにマップ上の情報とゲーム要素が密接に関連したゲーム開発を実現するため、弊社では3Dリアルマップを使用したプロトタイピングゲームの開発に取り組んでいます。こうした3Dリアルマップを用いたモバイルゲーム開発に取り組む中で、マップデータの生成をはじめ、実際に直面した課題と、そうした課題を解決した方法を紹介させていただきます。